男性

若い男性に多く見られます

AGAとは男性型脱毛症のことで若い男性に多く見られる薄毛の症状のことを言います。AGAはジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンが原因とされていて、この物質の働きを抑える治療薬を内服するのが効果的な治療法です。

» 詳細を確認する

生活習慣の改善は必須

AGAの治療にはクリニック訪問が効果的です。薬の効果は臨床試験でも実証されています。ただし、現段階では健康保険などの適用がなく、月に数万円は治療費がかかります。生活習慣の改善も併せて行い、あらゆる生活習慣病を予防していきましょう。

» 詳細を確認する

有効な薄毛対策

男性型脱毛症(AGA)は、男性にとっては避けて通れない症状です。できるだけ早めに薄毛対策をして抜け毛予防をする習慣をつけることで、AGAになるのを防ぐことができます。育毛クリニックは費用が高くなりますが、一般病院なら安く利用できます。

» 詳細を確認する

AGAの治療には効果的

より手軽に使用することも

薄毛に悩んでいるという男性は世の中に大勢いますが、その多くの人はAGAが原因だとされています。AGAとは男性型脱毛症であり、男性ホルモンの働きが薄毛に大きく関わっています。それを治療する効果があるとして注目されているのがプロペシアです。男性ホルモンが発毛を阻害する働きを抑制し、薄毛を治療する効果がプロペシアにはあります。しかし、プロペシアは高価な薬ですので誰でも気軽に使用することが出来るわけではありません。そこで最近多くの人が使用するようになったのがジェネリック医薬品です。医者に処方してもらうと高額になってしまいますが、個人輸入代行などを利用することで、誰でも安価にプロペシアを試すことが出来るようになりつつあります。多くの方がおすすめする育毛剤などは海外製品であることが多いのでレビューなどをしっかりチェックしてから利用しましょう。おすすめの育毛剤でも色々な効果があるので、自分に適した商品を見極めることが重要です。

万能薬ではないので注意

どうしようもないとあきらめていた薄毛を治療できるとして、男性にとってはありがたい薬となっているのがプロペシアです。AGAが原因の薄毛である場合にはかなりの確率で効果が期待できますが、人によっては副作用も起こることがあります。副作用にはいくつかの症状があり、頭痛や腹痛が起こることもあります。下痢や眠気といった症状も副作用の一つとして考えられます。そして男性にとって大きな問題となるのが男性機能の低下です。ですが、この男性機能の低下というのは誰にでも起こることではありません。むしろ、この男性機能の低下という副作用は精神的な問題とも考えられています。服用する際には副作用のことも考える必要はありますが、過度に気にし過ぎないことも大切です。

ページのトップへ戻る